71Aシングルアンプ・仮組み

穴開けの終わったシャーシに仮組みをしてパーツの干渉など、組み立てに問題が無いかどうかを確認する。


71A_single_chassis10.jpg
UXソケットを取り付けたところでロッカースイッチとの干渉が発覚。上付けソケットをスペーサーで無理やり下付けに変更しているのでシャーシ内に出っ張ってきてこうなった。


71A_single_chassis11.jpg
スペーサーを別のもっと短いものに交換した。これで干渉は回避したのだが…。


71A_single_chassis12.jpg
ソケットがシャーシ上に出っ張ってきてしまった。しかも傾いてるし。


71A_single_chassis13.jpg
既存のアンプから外した日本製と思われるUXソケットに交換。これで問題は一応解決。上付けソケットは既存のアンプに取り付けようと思う。


71A_single_inside1.jpg
全部のパーツが付いたシャーシ内部。特にパーツの干渉は無かった。SP端子が邪魔をしてアクリルケースの止めねじが締められなかった。組み立ての順番を考える必要がある。


71A_single_outside1.jpg
71Aを挿して「観球アンプ」。いろんな角度から撮影してどんな具合か確認する。

71A_single_outside2.jpg

71A_single_outside3.jpg

71A_single_outside4.jpg

71A_single_outside5.jpg

71A_single_outside6.jpg71A_single_outside7.jpg


71A_single_outside8.jpg
横から見ると71Aが前進しているのがわかる。これはシャーシ内で平ラグとの間隔を保つためで致し方ない。

今後はシャーシと裏蓋の塗装を予定。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント