アクセスカウンタ

おんにょの真空管オーディオ

プロフィール

ブログ名
おんにょの真空管オーディオ
ブログ紹介
主に真空管を使用したアンプでの試行錯誤を公開しています。
ラジオもあります。
実験が多いわりには回路理論の知識に乏しいです。
無い知恵を絞ってローコストで気持ちよく聴けるアンプを作りましょう。

(お約束事) 追試は歓迎しますが自己責任でお願いします。

ブログの更新チェックに関する裏技(PC)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
PCL83シングルアンプ・NFBと特性測定
PCL83シングルアンプ・NFBと特性測定 PCL83シングルアンプにNFBをかけることにし、適当に抵抗をつないだら利得が下がったのでトランスの極性はOK。利得が半分になる抵抗値は3kΩ弱だった。手持ちの抵抗から2.7kΩを2本探して取り付けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 18:55
PCL83シングルアンプ・動作確認
PCL83シングルアンプ・動作確認 配線が完了したPCL83シングルアンプのチェックを行う。平ラグ基板単体と電源部はチェック済みなので、他を重点的にチェック。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/16 18:53
PCL83シングルアンプ・配線完了
PCL83シングルアンプ・配線完了 PCL83シングルアンプの配線を始めた。まずAC1次側とヒーターの配線を済ませてしまう。この状態で電源投入しロッカースイッチのネオンランプが点くかどうか、続いて電源トランスの電圧をチェックした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/15 18:59
PCL83シングルアンプ・組み立て開始
PCL83シングルアンプ・組み立て開始 PCL83シングルアンプの組み立てを開始した。まずは外装パーツを取り付ける。最後にトランス類を組み付けた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 18:51
PCL83シングルアンプ・ツートン塗装
PCL83シングルアンプ・ツートン塗装 シャーシは高さが60mmあるため腰高な感じがする。フト思い立ってツートン塗装にしてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 18:51
PCL83シングルアンプ・OPTの塗装
PCL83シングルアンプ・OPTの塗装 東栄変成器で入手したバンドカバーOPT、T1200-Rの塗装を始めた。上面のシールを剥がした後にバンドカバーを外そうとしたがどうしても外れず。ガッチリ組んであってびくともしない。注意しないと手に怪我をする可能性があるので、そのまま塗装することにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 18:56
PCL83シングルアンプ・平ラグ基板作成
PCL83シングルアンプ・平ラグ基板作成 台風13号の悪天候で塗装ができないのでPCL83シングルアンプの平ラグ基板を作成した。それぞれ電源部とアンプ部の計2枚。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/09 18:54
PCL83シングルアンプ・シャーシ加工
PCL83シングルアンプ・シャーシ加工 PCL83シングルアンプの穴開け図を印刷してカット、シャーシに貼り付けてカッターで罫書いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2018/08/07 18:52
PCL83シングルアンプ・ソケット周り配線図作成
PCL83シングルアンプ・ソケット周り配線図作成 PCL83シングルアンプのソケット周りの配線図を作成した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/05 18:51
PCL83シングルアンプ・平ラグパターン作成
PCL83シングルアンプ・平ラグパターン作成 PCL83シングルアンプの平ラグパターンを作成した。それぞれアンプ部を12P、電源部を8Pの平ラグとした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/04 18:56
PCL83シングルアンプ・レイアウト検討
PCL83シングルアンプ・レイアウト検討 シャーシにはLEADのPシリーズのものを使おうと思う。そこでどのシャーシなら良さそうかレイアウト検討をしてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/02 18:55
PCL83シングルアンプ・パーツ集め
PCL83シングルアンプ・パーツ集め PCL83シングルアンプの製作を再開しようと思う。シングルアンプばかり続くのはなんなので間にフォノイコを挟んだというわけ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/31 18:55
エアコンの異臭とのタタカイ
エアコンの異臭とのタタカイ もし拙記事を参考にクリーニングする際には自己責任でお願いします。 3階自室のエアコンは、業者によるクリーニングを行っているのにもかかわらずしばらくすると異臭がするようになるので困っている。拙宅には4台のエアコンがあるが、異臭がするのはこの1台だけだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/29 18:57
なんちゃってフォノイコの製作・その12
なんちゃってフォノイコの製作・その12 なんちゃってフォノイコが完成した。初めての製作だしこんな感じになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2018/07/27 18:55
BEHRINGERフォノイコライザPP400の特性測定
BEHRINGERフォノイコライザPP400の特性測定 BEHRINGERのフォノイコライザPP400のRIAA偏差を測定してみた。自分の測定環境ではどうなのか調べてみたかったから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/07/25 18:55
なんちゃってフォノイコの製作・その11
なんちゃってフォノイコの製作・その11 千石電商からSBDの1N5822Gが届いたのでヒーター電源のブリッジダイオードW02GをSBDに交換した。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/23 18:52
なんちゃってフォノイコの製作・その10
なんちゃってフォノイコの製作・その10 SBDは1N5822Gという40V3Aのを千石電商へ発注した。1本50円。4本で200円。届くまでにできることをやっておくことにした。まずはRIAA偏差の確認。 残留ノイズが多くても評価はできる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/22 18:56
なんちゃってフォノイコの製作・その9
なんちゃってフォノイコの製作・その9 真空管を挿し、電源部とアンプ部をケーブルで接続して動作確認を行う。まずは電圧チェックから。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2018/07/21 18:53
なんちゃってフォノイコの製作・その8
なんちゃってフォノイコの製作・その8 電源部ができたので、続いてアンプ部の製作を始めた。パーツを取り付けてみたが電源部がないのですごく軽い。ケーブルのクセや重さで動いたりしないかな? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/20 18:54
なんちゃってフォノイコの製作・その7
なんちゃってフォノイコの製作・その7 フォノイコライザは電源部とアンプ部に分かれているので、まずは電源部を先に組み立てることにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/18 18:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

スポンサーリンク

関連ブログRSS

おんにょの真空管オーディオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる