4P1Lパラシングルアンプ・実体図もどき作成

4P1Lパラシングルアンプの実体図もどきを作成した。とはいっても出力管周りだけで、後は同じ端子同士をつなぐのだが配線を省略。まあこんな程度でも自分が判れば良い。


4P1L_parasingle_jittaizu.jpg
カソード抵抗が2本並列になっているのだからバイパスコンデンサも2個にすればカソードが別々になると思ったのだけど、フィラメント電源が共通なので分ける意味がない。

これから組み立てに入る予定。ある程度実績のある回路だからいきなり本番機で良いだろう。発振などのトラブルが起こらなければ、カソード抵抗やNFB量のフィッティング程度で済むと予想される。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント