47シングルアンプを組むとしたら

42シングルアンプ2号機に47を挿して試聴すること数日。音場の見通しの良さ、繊細さは直熱管が持つ個性かもしれない。それともOPTのFC-12Sが良いから? 音色に色付けがなくて刺激的な音を出さないのが特徴だろうか。

47シングルアンプとして組んでみようかなと考え始めたところ。OPTはE130シングルアンプから外したアンディクスのOPT-S14を使おうかと思っている。電源トランスはヒータートランスJ-253Wを使うのならいろんなものが考えられるが、PMC-100Mのタップ変更による特注でスマートに組みたいなあ。


47_single_loadline_10kohm.gif
OPT-S14の1次10kΩでロードラインを引いてみた。47の3結の特性図は無いので6F6のを使用。グリッドを+10Vまでドライブできるとした(軽いA2級)。こんなに振れるのか? 動作点はEb=250V、Ip=20mA、Eg=-24V。

フルにドライブしたとして計算したら出力は1.8Wとなった。ロードラインが寝ているのでグリッドのプラス側が苦しいが、Ep maxが250Vのため上げられない。


47_single_loadline_5kohm.gif
10kΩ:16Ωに8Ωの負荷を接続し1次5kΩとしてロードラインを引いてみた。動作点はEb=250V、Ip=30mA、Eg=-20Vとした。出力は1.4W。ロードラインが立ちすぎていて出力が出ない。


47_single_loadline_7kohm.gif
次に7kΩのロードラインを引いてみた。動作点はEb=250V、Ip=24mA、Eg=-23Vとした。出力は2.0Wで一番多くなった。ただOPT-S14の1次7kΩタップで使うとインダクタンスが不足して低音が出にくくなる。

OPT-S14を使うのなら1次10kΩとして出力が減るのを承知の上でやるしかなさそう。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント