6DN7シングルアンプ・試作機組み立て開始

6DN7シングルアンプ試作機の組み立てを開始した。まずはトランスケースにOPTを入れる。固定するにはカットした厚紙を入れ、動かなくなったらOK。シャーシは保護ビニールを剥がしバリ取りをした。チョークコイルは取り付けた後でのハンダ付けが難しいので予め配線しておく。


6DN7_single_inside2.jpg
パーツが取り付け終わったシャーシ内部。じつはトランスケースを取り付ける向きを間違えてしまい、修正した後。ビスの間隔が正方形だからどちら向きにも取り付けられる。平ラグも取り付けてパーツの干渉が無いかどうか確認。この状態で裏蓋とパーツが干渉していないことも確認した。


6DN7_single_outside3.jpg
上から見たところ。トランスには組み立て時の傷防止に養生テープを貼り付ける。

この後は配線だが、本番機でも同じ配線の引き回しとなるように考えながら行う予定。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント