今後の予定

今年(2019年)は新規アンプとして4P1Sシングルアンプ・E130シングルアンプ・12A6GTY CSPPアンプ・4P1Lシングルアンプとすでに4台製作している。このままいくとあと2台くらいは作ってしまいそうだ。だからなるべく新規アンプは控えて既存アンプのリニューアルをしようかと考えている。


42_single_amplifier.jpg
42シングルアンプ1号機はもう10年以上前に製作したものだが、今見てみると周波数特性は低域のレベル低下が大きいしクロストーク特性ももっと良くしたい。それに5結だから出力がもっと取れるはず。


T-4646S.jpg
手持ちにT-4646Sという出力15Wで14kΩのシングルOPTがある。これにはKNF専用巻線があるので換装できないものだろうか。試しにやってみて結果が良好なら採用しよう。クロストーク特性は+BにFETリプルフィルタを入れて改善したい。


E130_single_amplifier.jpg
次に考えているのはE130シングルアンプのOPT換装で、T-4646Sを使おうと思ったのだがインダクタンスが20H程度では改善が望めないので断念した。そこでゼネラルトランスのPMF-7WS-1014ならどうか。新規に購入する必要があるのでまだわからない。


8D52.jpg
もしE130シングルアンプのOPT換装が無事済んだら使っていたOPT-S14が余る。それと既に解体したアンプから取ったLUXの8D52という電源トランスがあるので、これを使って何かシングルアンプができないかな?まだ出力管が決まっていないので流動的だ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント