12B4A SRPPアンプ・初段管を変更

12B4A SRPPアンプの初段には6N2Pを使用している。6N2Pはヒーターハムを引きやすく、リニューアルするからには低残留ノイズを目指したい。今回+Bにチョークを入れたのもそのためだ。


画像

そういえば虎の子のECC83を持っていることを思い出した。これは私が学生時代に買ったもの。6N2Pの代わりにECC83を使ったらどうだろうか。

初段管の変更でアンプの持つ音色が変わることは大いにあるが、このアンプはクールでシャープな音色という位置づけなのでECC83なら適しているように思われる。

本来なら解体する前にテストすれば良いんだけど、思いついたのが後だったりするから仕方ないか。


画像

ということで回路図を変更した。基本的にはヒーターの接続変更のみ。
  

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック