PCL83 CSPPアンプ・試作機の組み立て開始

平ラグ基板が組み上がったので試作機の組み立てを始めた。


画像

特に問題なく組み立てられた。でもOPTのトランスケースを固定する際に配線を挟んでしまい、どの配線が挟まれているのかわからなかった。固定するネジを緩めたり外したりして配線を引っ張って挟まっているのを直した。トランスケースを固定する際に動いて塗装を傷つける恐れがあるので、何か工夫する必要がある。


画像

平ラグを取り付けてみた。特に干渉などがなく問題なし。OPTからの配線が邪魔なので先に配線するか。


画像

平ラグに載っていないコンデンサや抵抗。これらは立ラグやSP端子に取り付ける。

これから配線に取り掛かるが、行き当たりばったりで配線するのでそんなに時間はかからないんじゃないかなあ?
      

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック