3HA5シングルアンプ・追加で3HA5を入手

画像

3HA5は2本しかなかったので、追加で2本を入手した。これで合計4本になった。今回のは東芝とモトローラだった。中の電極や構造に違いが見られないのでOEMかもしれない。

実験機のLchにそれぞれを差し替えながら無帰還での利得を調べてみると、Lchにもともと挿していた東芝とモトローラが29.4倍で一致した。よし、これでいこう。


画像

Lchにモトローラを、Rchに東芝を挿して特性を調べてみた。NFB量は左右チャンネルで一致させることができた。DFが違うのはrpが異なるからなのかよくわからない。


画像

周波数特性。Lchに70KHzでディップがあるのはOPTによるものなので仕方がないが、ほぼ一致した。よしよし。


画像

モトローラの歪率特性。ありゃまたカーブが違う。5%歪みの出力は100mWでどの周波数も同じくらい。


画像

ちなみに東芝の歪率特性。

なんかもう1本1本の特性が違うのでめげてきた。ペア取りするのはホント10本くらい入手しないといけないみたい。もういいべ。聴いてわからないのなら許したら?

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック