4P1Lppアンプ・シャーシ磨き

ぼちぼち進んでいる4P1Lプッシュプルアンプ本番機の製作。


画像

サイドウッドはウォールナットのオイルステインで色を付け、つや消しのウレタンニススプレーを吹いて乾燥中。シャーシに開けた穴に合わせて下穴を開け、木ねじを仮止めしてある。

マスキングテープで方向の指定があるのはシャーシ穴が正確に開いていないためで、この取り付け方向でないとサイドウッドが曲がったり下穴の位置がずれてしまう。


画像

サイドウッドを取り付けてみた。


画像

裏側から。裏蓋が取り付けられることを確認。


画像

このまま組み立てるつもりだったのだけど、ついうっかり裏蓋をコンパウンドで磨いてみようかな、と思ってしまった…。


画像

粗目→細目→つや出しの順に磨くこと数時間。磨いたらきれいに光るので裏蓋から手を広げて本体もやってしまった。Zライトの明かりが映り込んでいる。塗膜は平坦ではないけれど、これで中古のクルマ程度にはなったんじゃないかな? 塗膜が薄い下面の角は一部クリア層が取れてしまったが、普段は見えないところだから良しとする。


画像

もうここまできたらワックスだよね。コーティングタイプのカーワックスを購入、2度塗りしてみた。画像ではあまり変わったように見えないけど、ツルツルでピッカピカになった。

カーワックスも進化しているんだね。拭き上げ後の白い粉が出ないし静電気も起きない。


ホルツ コンパウンド ミニセット MH926 [HTRC3]
Holts(ホルツ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホルツ コンパウンド ミニセット MH926 [HTRC3] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







画像

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック