6SN7全段差動アンプ・本塗装

天気の良い、風があまり吹かない日を選んで飛び飛びに本塗装を行った。塗装は自己流だがいつものやり方と同じだ。他のアンプと同じ説明となるけど、ヒマな人は読んでね。



画像

電源トランスのカバーとトランスケースはつや消し黒でスプレー塗装。塗装→自然乾燥30分→簡易焼き付け1時間のサイクルで3回行った。焼き付け塗装後に#2000番のペーパーでホコリを取る。



画像

シャーシと裏蓋はトヨタ車のダークブルーマイカでスプレー塗装。同じやり方で2回行った。続いてクリアを1回吹いて完了。



画像

ネジの頭はダンボールに差し込んでダークブルーマイカで塗装。密着性を良くするために1回プラサフを吹いている。


画像

簡易焼き付け塗装のようす。温度はだいたい60℃くらい。


画像

塗装が完了した電源トランスのカバー。


画像

シャーシとトランスケース。シャーシと裏蓋は最後にクリアを吹く際、ホコリが付着してしまったがまあこんなもんさ。わからないと思うけど。

簡易焼き付け塗装をしているから組み立てても大丈夫だと思うのだが、このまま数日自然乾燥させる。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック