再び6922全段差動DCDCミニワッターへ

画像

アムトランスでElectro-Harmonixの6922を購入した。今までは左右の利得が揃わなかったりして6N6Pパラシングルアンプのを抜いて使っていた。買いそびれているうちに100円値上がりしてしまった。

PHILIPSのECC88は正面からだとヒーターが灯っているのがわかりにくい。電源をオンにしたまま寝てしまって、夜中に電灯を消した室内でボーッと真空管が灯ってるということがあった。


画像

この6922は他の6DJ8族に比べて太めなので見映えがする。でも管の印字があっちこっちを向いていて、今回買ったのはとうとう裏側になってしまった。

真空管を交換した後、裏蓋を開けてDCバランスを調節。1時間つけっぱなしにして再び調節しておしまい。ひっくり返していると熱気が半導体の基板に上がってきてDCバランスが狂うので、DCバランスを調節するときだけひっくり返すようにする。

利得は左右でほぼ同じ、残留ノイズも変化ないことを確認。

艶やかな女性ボーカルが戻ってきた。タマのブランドごとに音色が違うかどうかはよくわからないけど、でも聴いてみるとやっぱり違う。

気温が下がって過ごしやすくなった。そろそろ省エネタイプの本機はサブに回し、45シングルアンプSG-205シングルアンプをメインに据えようかと思う。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック