8B8全段差動アンプ・配線中

ようやく本体の組み立てをスタート。外装部品が取り付け終わってヒーター周りの配線が完了。


画像

ヒーター点灯式。まだDC-DCを組み込んでいないのでヒーターのみの動作確認。


画像

ライトを消すとこんな感じに。長時間露光だから実際はもっと暗いけど。


画像

OPTやGND、ヘッドホンジャックの配線が完了。入力はシールド線を使わず普通の配線にしてみた。よく考えたら電源トランスは無いし、漏洩磁束の影響を受けないだろうと判断。クロストークはどうかなあ?


画像

ヘッドホンジャックの配線はわかりづらいので実体図を作成した。ジャックにヘッドホンを差し込んでテスターで当たったほうが左右チャンネルがどっちかわかって良い。チリチリ言うほうが該当チャンネル。


画像

配線が終わったところは回路図にマーカーでなぞっていく。すべてなぞり終えたら配線完了のはず。

回路図のほうはかなり進んでいる感じだけど、シャーシ内部はまだまだ配線が終わってない。平ラグは両チャンネルであと30本位残っている。プッシュプルアンプは配線が多い。

平ラグに配線を予めハンダ付けしてから組み込み、配線を適当な長さにカットして最終的に配線を完了するつもり。

電源トランスが無いしシャーシがコンパクトにできると思ってこのサイズにしたんだけど、配線の順番を考えないといけないほど狭くてやりにくい。追試する人がいたら(いないと思うけど)、もっと大きめのシャーシに組んだほうが良いと思う。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

いなの
2013年03月05日 19:20
完成間近ですね。平ラグの実装を考えるのは私の老化防止に良さそうです。高校の時に6BM8PPを作りましたが、ソケットの廻りが蜘蛛の巣みたいになりました。
件の「バリ取り」今日届きました。なかなか便利ですね。テーパーリーマー(だったかな)もホームセンターでみましたが、シャーシーを固定しないと最後に回りだして危なくありませんか?。如何でしょうか。
おんにょ
2013年03月05日 21:14
いなのさんこんばんは。実はブログのほうが遅れていまして、試聴2日目です。全段差動アンプのくせに(おっと失礼)良く鳴っています。バリ取りナイフは慣れると手放せなくなります。あと作業台限定ですが、シャーシの固定には布団ばさみが使えます。危険なのは小物の加工時です。

この記事へのトラックバック