DAC付きライン・プリアンプ・小変更

先日完成したDAC付きライン・プリアンプなのだが、ツマミや電源スイッチの色が合わないなあ、と思っていた。


画像

これは変更前のフロントビュー。ツマミが測定器然としていて似合わない。


画像

変更後のフロントビュー。ツマミはLEXのMT-22(特小)で径は22mm、色はブロンズ。このほうが色が似通っていて合っているんじゃないかな。

一緒にロッカースイッチをグレーから黒に変えてみたんだけど、何だかやっぱり似合わないねえ(苦笑)。
このタイプのロッカースイッチは色が2色しかないから、やむを得ないとはいえ、スイッチの種類の選択ミスだな、こりゃ。

毎日見てれば慣れると思うよ…。



…やっぱりグレーに戻すか。うーーーーーーーむ。



どうせ手を加えるんなら、インスタント・レタリングしたほうが良さそうだね。


画像

…ということで、インスタント・レタリングをしてクリアスプレーを吹き、再び組み立てたところ。文字が少し小さくなったのは仕方ないか。トグルスイッチの周りはクリア塗装が剥がれてしまった。トグルスイッチにはなぜ平ワッシャーが無いんだろう?

ま、シロートの作品だし、こんな程度で妥協するしかないかな。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック