蕗味噌

真空管いじりの難しいことばかりじゃなくて、たまにはこんな記事でもいいんでないかい? ということで、いつもの趣向とは全く違うものを書いてみた。

もう寒さも峠を越したようだ。三寒四温と言われるように、段々暖かくなっていくのだろう。春を感じられるものといったらフキノトウはいかがだろうか。

実家へ行ったおり、近くの店にフキノトウが売られていたので買ってきた。そこで、何年かぶりに蕗味噌を作ってみることにした。

[材料]
フキノトウ:作りたい分
ピーナッツ:少々
味噌:お好みの量で
砂糖:味噌よりは少なめかな

[作り方]


画像

・フキノトウを煮る。何度かゆでこぼすと良いみたい。
・ピーナッツをすり鉢でつぶす。あまり細かくしなくて良い。
・煮たフキノトウの水を切り、包丁で細かく刻む。


画像

・フキノトウに味噌とピーナッツを入れ、砂糖を加えて味見しながら混ぜ合わせる。


画像

・味噌と砂糖を足しながら、丁度良い加減になったら完成。

分量はいいかげんである。適当に混ぜ合わせて自分の好みの味になったら完成。普通は分量を書かないとレシピにならないが、しょうもないブログ記事だから良いのである。

ピーナッツを入れるのがコツなのだが、つぶつぶを残したほうがおいしい。代わりにゴマでもできるようだ。

大量に作ると食べきらないうちに味が落ちてしまうので、少なめに作って食べ足らないくらいのほうが良いと思う。

30分もあればできるので、材料が揃ったら試してみてね。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

とんとん
2012年02月21日 09:33
おいしそ~~!。若い頃は山を歩き回って、食材を手に入れていましたが、歳かな・・・・(寂しい!)。
おんにょ
2012年02月21日 18:38
とんとんさんこんにちは。
わざわざ出かけなくてもスーパーで売られています。山へ行くと例えばタラの木がありますが、芽を取れるだけ取ってしまって枝が枯れているのを見たりします。自分で食べるだけをほどほどに、というわけにはいかないようで。

この記事へのトラックバック