CSPP OFF会

2011年10月22日(土)、横須賀市の某所で行なわれたCSPPアンプのOFF会へ行ってきた。

どうやら、めのさんからARITOさんへCSPP用のOPTを巻いて欲しい、ということからスタートしたようだ。それが染谷電子から専用トランスへの発売へとつながっていったというわけ。

ARITOさん無しでのCSPPアンプはありえなかっただろうし、OFF会の開催にまで広まったのだろう。今回は回路設計を含めて自分で設計される方が多数でレベルが高いと感じた。

17JZ8 CSPPアンプは実験機ということもあり、始めのほうでデモさせて頂いた。初段カスコードを高電圧+B供給のノーマル版と出力段プレートからの+B供給によるブートストラップ版をスイッチで切り替え試聴したが、ノーマル版のほうを好まれる方が多かった。ただ、ブートストラップ版は電気的特性で不利な点が多く、厳しい条件であったことをお断りしておく。

デモが終了した後の雑談は裏話も含め大変楽しいものとなった。個人宅での開催なので会場を借りる時間的制約がなく、その点ではフリーだが幹事のMFさんは大忙しであった。この場を借りてMFさんにお礼申し上げる次第です。

私事ではあるが、新入社員時代に同僚だった方とじつに24年ぶりに再会。世の中広いようで案外狭いものですね。

つまらん記事はここまでにして、参加されたアンプ群などの紹介を少々。マッキントッシュタイプCSPP、CIRCLOTRONを含め、全部で9台の真空管アンプが勢揃いした。



画像

スピーカーはSONYのSS-G5、六畳と八畳がつながった、音の抜けが良い和室での試聴。

以降、試聴アンプを順不同でご紹介。Webでの紹介があるものはリンクを貼った。無断リンクご容赦m(_ _)m


画像

・鱸@日野さん 300B CSPP
http://www1.hinocatv.ne.jp/s_suzuki/300B/300B_CSPP.htm


画像

・菊地さん 6CW5 CIRCLOTRON
http://www.asahi-net.or.jp/~cn3h-kkc/claft/6cw5_circl.htm


画像

・ケンさん 6AQ5W(6M-P17) CIRCLOTRON 下のケースは電解コンデンサが入っている。
 リンク


画像

・ARITOさん 6C19P CIRCLOTRON OTL
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/petitOTL/6C19P_petitOTL.pdf


画像

・ARITOさん 21A6 CSPP
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/21A6/21A6_CSPP.htm


画像

・石井さん PCL86 CSPP


画像

・仲程さん 46 CSPP


画像

・MFさん 6BQ5 CSPP

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック