ラックを購入・その3

ようやくオーディオ類のダンボール開梱が一段落した。

最初にLPが聴けるようにセッティング。プリメインアンプ(PIONEER A-717)は結線完了後、接点不良か何かで音が出なかったが、あちこちスイッチをいじっているうちに復活。わずかにボリュームにガリがあるが、通常聴く音量ではないので良しとする。

これでやっとLPが復活したわけだ。実家からレコードを少し持ってきたので、後日楽しもうと思う。

ちょこちょこ作業を進めていったので途中を公開。なぜ時間がかかったのかというと、真空管を取り外してダンボールに入れておいたら、どこにあるのか宝探し状態になってしまったからだ。真空管が紙箱に入れられていると、どれが何なのかじつに判別しにくい。

画像


画像


画像


画像


最後の画像を見る限り、まるでオーディオ雑誌のオーディオルーム訪問、みたいだが、それはデジカメで撮影した範囲内のことで、その左右にはごちゃごちゃがそのまま積んであったりする。それらを片付けるのは、まだまだ時間がかかりそうだ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

TK
2009年04月29日 19:26
こんばんは、近くのスーパーでキュウリ38円でした。
おんによ家は、レコードプレーヤーも健在であったで
ござるか?
20年以上、箱の中です。下の写真かっこよく映って
ますよ では
おんにょ
2009年05月01日 01:39
きゅうりの品種はなんでしょうね?調べてみたら、白いぼきゅうりのようです。本日1本38円、5本で190円でした。
レコードプレーヤーは20年位前に買ったもので、実家にずっと置いてありました。一応使えますが、きっとゴム等が劣化しているのではないかと思います。カートリッジはオーディオテクニカのAT33Eだったような。

この記事へのトラックバック