おんにょの真空管オーディオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 6550 CSPPアンプ・シャーシレイアウト設計

<<   作成日時 : 2017/03/24 18:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

いささか唐突な感じもするが6550 CSPPアンプのレイアウト設計をすることにした。シャーシ加工はいずれ通る道なので試作機を組むにしろ先にやってしまいたい。

総重量が16kgにもなるので本来ならば2.0mm厚のアルミシャーシを使いたいところだが軟弱な私には手強い。何もポータブルにすることなど全く無いのでヤワなシャーシでも問題ないだろう。もしどこかでデモするとしたら、天地を逆さまにして電源トランスに物を挟み、ダンボールに入れて輸送すればいい。

電源トランスと出力トランスが載るサイズを検討したところ、幅33cmでも大丈夫そう、ということで、株式会社奥澤のアルミシャーシ、O-40(W330mm×D220mm×H50mm、t1.5mm)に決めた。D220mmというのが曲者で、シャーシの真ん中らへんの穴開けがドリルスタンドの腕につかえてしまい、手持ちドリルとなるかもしれない。またドリルスタンドのドリルを一番上に上げても220mmは無理で、前後パネルの穴開けには工夫が必要となる。


画像

で、いつものSakraCadで設計したのを上記に示す。シンメトリー配置にしたら塩田氏の作例とほぼ同じになってしまった。電源トランスはすこし前に出して重量バランスの改善を図っている。

チョークコイルKL10-05とCH-1150はシャーシ内部に組み込む。KL10-05は電源トランスからの誘導ハムの影響を受けるので、テストしたところもう単純に電源トランスより離すしかないようだ。試しに鋼板製のトランスケースに入れてみたところ、なぜか影響が大きくなった。

ユニバーサル基板ICB-88Gには初段系の回路と6550のバイアス調整回路を組み込む。15Pの平ラグには+B電源系とSG用電源回路を組み込む。他のパーツが載るようだったら、なるべく載せてしまいたい。6550のソケットへ共締めして立ラグを設け、カップリングコンデンサを付ける予定。


画像

レイアウト図を印刷してトランスと真空管を乗せてみた。真空管にはソケットが挿してあるのでもうすこし低くなる。


画像

シャーシ内にはユニバーサル基板と15Pの平ラグが配置される。

配線作業は出力トランスの背が高いのでこたつ板の上ではやりにくく、床に座布団を敷いてその上で行うことになるかもしれない。逆に低すぎると腰が疲れるので実際にやってみないとわからない。
          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おんにょさん今晩は。配線時は大変ですね、私は2バイ4の木材を買ってきて四角い枠を作りトランスの厚さ分高さを稼ぎすっぽリと逆さまにはらわたを眺めながら配線をしています。ずれない様に縁取りつけて行います。シャーシのねじれにはLアングルを入れてしまいます。おんにょさんがどう戦うかとっても楽しみにしていますよ。
すけさん
2017/03/24 21:14
すけさんこんばんは。
今回のようなシンメトリー配置は、電源トランスと出力トランスの高さの差でうまくすると前傾姿勢でシャーシが倒れてくれる場合があるんですね。そうなると配線し易いです。CADではよくわからないので実際にやってみるしかありません。
おんにょ
2017/03/25 21:10
おんにょさん今晩は、なるほど、これは気がつきませんでした。裏返し時、重量バランス以外に形状による傾きまでは考慮に無かったです。ふかふかのの座布団か、凹凸部分に毛布の折りたたみを利用した方が正解かなー。。はらわたを見ながら、ポイントの充電状態の点検時の感電をしない工夫のほうが一番必要かも知れませんね。ウワーとはなりたくないもんネ。
すけさん
2017/03/26 02:58
すけさんこんばんは。
電源トランスが幾分前に出ていますので、裏返しにした時に出力トランスだけで立つことができずひっくり返ってしまうかもしれません。その場合は電源トランスに辞典とかを挟む必要があります。あと+Bは真空管を挿さないで電源を入れた場合、電源オフ後に抵抗で放電させるようにしてあります。
おんにょ
2017/03/26 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

関連ブログRSS

6550 CSPPアンプ・シャーシレイアウト設計 おんにょの真空管オーディオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる