おんにょの真空管オーディオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりの山歩き

<<   作成日時 : 2013/01/28 18:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

インドア中心のオーディオはひと休み。たまにはこんなのもいいだろう。
山へ行ってきた。2年ぶりになる。

高尾駅から陣馬高原下行きのバスに乗る。高尾駅は高尾山口駅の一駅手前にあるのだが、間違えそうになった。


画像

1時間の林道歩きで早くも疲れてしまい、先行き不安になる。登山道に入ると道が凍ってコチコチになっており滑るので軽アイゼンをつけた。ゴムが劣化しているのか何度も脱げるからバンドを締め直さなければならない。歩行中、アイゼンが気になって仕方がなかった。

今日は快晴で風も無く、登山日和。陣馬山頂でぐるり一周の動画を撮った。
http://www.youtube.com/watch?v=KGieekga1nM&feature=youtu.be


画像

空気が澄んでいるので富士山が良く見える。


画像

陣馬山頂のモニュメント。


画像

人待ち顔のテーブルとイス

景信山を経て小仏峠までやっとたどり着いた。登山道は凍っているところと日が当たって溶けてドロドロになっているところが交互に現れる。アイゼンとスパッツが必携だ。新雪が積もってふかふかの時に歩きたいと思う。

体力を考えて小仏峠から下山するか迷ったが、高尾山を目指すことにした。歩行時間が長くなるのであまり大休止もできず、歩行中心のかち歩きになってしまった。

登山者が多くて道を譲ったりして気遣いが多くなる。挨拶は自分からはしない、相手がしたら自分もする。だってグループとすれ違う時などは挨拶ばっかりになってしまうのだ。

高尾山に近くなるとトレイルランと呼ばれる山岳ランニングの姿をよく見かけるようになった。こっちがヨレヨレで歩いているのに、ランニングでは飽き足らず登山道すら走ってしまうんだなあ。

高尾山にたどり着いたら観光客ばかりでこっちが場違いなところにいる感じ。たくさんの店には目もくれず、ひたすらケーブルカー乗り場をめざす。自然研究路を下山する体力は残っていなかった。

こんどは観光客として高尾山を訪れよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
山歩き、良いですね。
もう2年ぐらいお休みしちゃってます。
klmnji
2013/01/28 20:50
klmnjiさんこんにちは。
ごくたまにしか山歩きしないと体力を保つのが難しいし、古傷のサポートも必要です。もっと気軽に楽しめるコースを考えてみたいと思います。
おんにょ
2013/01/28 20:57
子供達とよく行ったコース
(1)蓑毛→大山→日向薬師
(2)道了尊→明神・明星→強羅
(3)箱根湯本→湯坂山・浅間山→小涌谷
klmnji
2013/01/28 22:29
klmnjiさんどうもありがとうございます。
箱根はちょっと遠いですが、大山なら丹沢の前衛に当たりますので日帰りできますね。近くに大野山とかあったような気がします。
おんにょ
2013/01/28 23:01
大野山は小田急の新松田からJR御殿場線の山北ですね。2回ほど行きました。
山頂付近は牧草地で裸山なので、冬場は寒〜い。
ダム下に出るコースは初心者向きですが、丹沢湖へ下るコースはスリリング。
新松田まで行くのでしたら、そこからバスに乗って道了尊まで行ってもアプローチに余り差はありません。
kllmnji
2013/01/29 08:24
klmnjiさんこんにちは。
情報どうもありがとうございます。次回の山行に向けて、いろいろ検討してみます。
おんにょ
2013/01/29 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

関連ブログRSS

2年ぶりの山歩き おんにょの真空管オーディオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる