テーマ:6DJ8パラシングルアンプ

6DJ8パラシングルアンプ・配線完了

6DJ8パラシングルアンプの配線の続きをやる。 +B電源の平ラグに配線を取り付けて電圧をチェック。無負荷の状態で整流後が190V、+Bが182Vとなった。130Vの1.4倍は182Vで無負荷だから高めに出るし、整流後と+Bの電位差が8.5VなのでOKと判断する。 電源をオフしても+B電圧がなかなか下がらない。無負荷だから仕方…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・試作機の組み立て開始

6DJ8パラシングルアンプ試作機の組み立てを始めた。シャーシの保護ビニールを剥がして加工穴のバリを取った。 配線がいつも行き当たりばったりなので残留ノイズとかクロストークが良くないことが多いし、頭の中で全ての配線を把握しきれないので試作機を組んでみることにした。 外装パーツを組み付けたので真空管を挿して鑑賞中。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・平ラグ基板作成

6DJ8パラシングルアンプの電源部とアンプ部の平ラグ基板を作成した。間違いが無かったのでスムーズに完成できた。 電源部の平ラグ基板。 反対側から見たところ。FETの発熱は0.4Wだがヒートシンクを付けている。隣の33KΩ2Wの抵抗は0.5Wの発熱なのでそちらのほうが多い。上からICクリップで電圧を測れるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・仮組み

6DJ8パラシングルアンプはシャーシ加工が終わったので仮組みをしてみた。特に問題なく組み立てられた。実はシャーシ設計の段階でドライバーやナット回しがパーツに干渉しないように考慮している。 この盆栽的な箱庭世界がいいんだよね。バランスもOKみたい。電源トランスとOPTの高さが1mm程度しか違わないので、ひっくり返しても安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・シャーシ加工

6DJ8パラシングルアンプのシャーシ加工を行う。シャーシ加工は肉体トレーニングだと思うことにしている。でも数ヶ月に数日ではトレーニングしても強化された筋肉が元に戻ってしまう。 すでに角穴と大きめの穴が開いたところ。電源トランスの角穴は1.5mmドリル→3.2mmドリル→ステップドリルで径13mmまで広げる→ハンドニブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・シャーシの穴開け図作成

シャーシを買ってきたので、先日のレイアウト検討データを印刷してトランスや真空管を乗せてみた。 こんな感じ。いい眺めだね(笑)。 反対側から見たところ。シャーシが腰高なのは仕方ないが、特に問題なさそう。 というわけで、穴開け図を作成。 裏蓋の穴開け図も作成完了。 今後は大変なシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・平ラグパターン設計

先日検討したシャーシ設計で仮配置した6Pと12Pの平ラグに予定した回路が乗るかどうか、実際にパターン設計をやってみた。 これは電源部で、ラグが余ったので33KΩ2Wの抵抗を2本追加している。+B1を引き回すことになるがツェナーで定電圧化しているのでインピーダンスが低く、問題ないと思われる。 続いてアンプ部。す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプ・シャーシレイアウト検討

6DJ8パラシングルアンプの回路設計ができたので、シャーシのレイアウト検討をしてみた。レイアウトは電源トランスを左に置いたオーソドックスな配置を考えた。 これは当初の案。アルミシャーシは奥澤O-47、W230mm×D140mm×H50mmで厚みは1.5mm。大きめのシャーシとして腰高感を減らし、ゆったり配置とした。でも(株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6DJ8パラシングルアンプの構想

このところ気合の入ったアンプの製作が続いたので、もうすこしリラックスしたアンプを製作することにしよう(進捗が早すぎる?)。暑い時期だから消費電力の少ないミニワッターが良いのではないか。 6DJ8系を出力に使ったプッシュプルアンプは2台あるが、シングルアンプは製作していない。プッシュプルに対しシングルアンプはどんな音がするのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more