7C5 CSPPアンプ・レイアウト確認

6T9_CSPP_parts.jpg
6T9 CSPPアンプを解体した。主要なパーツを7C5 CSPPアンプに流用する。解体していて配線の多さが気になった。7C5 CSPPアンプでは同じかもっと多い配線が必要となる。その点シングルアンプは本数が少なくていいよね。


7C5_CSPP_floorplan1.jpg
レイアウト図を印刷しシャーシにパーツを乗せてみる。電源トランスやブロック電解コンデンサがひっくり返っているし、真空管が下駄を履いているがそれを差し引いて考える。シャーシの高さが気になるけど、サイドウッドを付けるので腰高な感じは薄れるはず。

7C5_CSPP_floorplan2.jpg

7C5_CSPP_floorplan3.jpg

7C5_CSPP_floorplan4.jpg

7C5_CSPP_floorplan5.jpg
シャーシ上部の手前が空いているのは平ラグのため。

7C5_CSPP_floorplan6.jpg

7C5_CSPP_floorplan7.jpg

現状では特に問題となるところはないようだ。

"7C5 CSPPアンプ・レイアウト確認" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]