4P1Sシングルアンプ・解体

4P1S_single2.jpg
4P1Sシングルアンプを解体した。これのOPTやパーツを一部使って4P1Lパラシングルアンプに生まれ変わる。


4P1S_single_parts.jpg
CRパーツなどはハンダを取り除き、リードを真っ直ぐにフォーミングした。4P1Lパラシングルアンプに流用しないパーツはジャンク箱で眠ることになる。

平ラグや立ラグはハンダを取り除くのが大変だし、再利用しても高圧がかかるところでリークが起きる可能性があるので使わない。

電源トランスはPMC-95Mで、使いやすいから再就職先はすぐに見つかるだろう。チョークコイル(30H20mA)は手持ちにもう2個あるので、60H20mAとしてカソードチョークかパラレルフィードに使えるかもしれない。

"4P1Sシングルアンプ・解体" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]