E130シングルアンプ・本番機の配線開始

ぼちぼちE130シングルアンプ本番機の配線を始めた。AC1次配線完了で電源トランスの電圧をチェック。ヒーター配線とE130のDC点火回路の配線を済ませた。


画像

ここで点灯式を行う。AC100Vが102Vの時にE130のフィラメント電圧は4.1V、6N2P・6N1P-VI・6AX5GTのヒーター電圧は6.6Vだった。


画像

シャーシ内部。配線はまだ始まったばかりだが、E130のDC点火回路やハムバランサ周りはすでに配線済み。

この後は+B電源の平ラグに配線して取り付けた。


画像

+B電源のチェック。AC100Vが103Vの時に+Bは363V、5350Ωの負荷で67.9mA流れている。


画像

シャーシ内部。これで平ラグは全て取り付け済み。

これから残りの配線とCRの取り付けをする予定。

"E130シングルアンプ・本番機の配線開始" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]