E130シングルアンプ・サブシャーシとOPTのケーシング

E130のサブシャーシとOPTのケースへの取り付け板の作成を行う。


画像

加工用に作成した穴開け図。


画像

途中の工程をすっ飛ばして加工の終わったアルミ板。厚さは1.0mm。念入りにバリ取りをした。


画像

トランスケース(W80mm×D67mm×H90mm)にアンディクスのOPT-S14をケーシングする。


画像

取り付け板に10mmの黄銅スペーサーを固定。OPTにはM4のネジを取り付けておく。


画像

取り付け板にOPTを固定。


画像

トランスケースの下部プレートに固定する。OPTの配線は取り付け板の穴から出しておく。


画像

ケーシングの完了した2個のOPT。配線は隙間に丸めておけば短くカットする必要がない。

ここに至るまでいろいろ試行錯誤があったんだけど、そのへんは書かないでおく。

"E130シングルアンプ・サブシャーシとOPTのケーシング" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]