得手、不得手

画像

昨日ジャズのCDを入手したので、超3アンプで鳴らしてみた。
CDはWE GET REQUESTS/THE OSCAR PETERSON TRIO。
このCDはさるお寺大会での課題曲となっていた、
"You Look Good To Me"が収録されている。

超3アンプは直接音的に聞こえることがあり、リアルな反面
奥行きのある音が平面的になってしまうようだ。

で、このCDで課題曲をかけてみて驚いた。生き生きと音楽を
奏でるのである。ベースの音階もよくわかる。後半にかけて
のピアノの音に破綻がない。たった出力1.5Wのアンプである。

きっと回路方式によって曲のジャンルに得手不得手があるの
だろう。たぶん、超3アンプはクラシックには向かないと
思う。ジャズなら最高である。

画像は超3アンプの臓物、もとい、内部だ。

"得手、不得手" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
ホームページアドレス
コメント[必須入力]