42プッシュプルアンプ・配線完了

立ラグとシャーシが近いので、あらかじめビニールテープを貼り付けておく。MTソケットそばの立ラグから配線を始めた。ソケットへの抵抗も取り付けてしまう。順番をよく考えないとコテ先が入らなくなる。


42pp_inside6.jpg
アンプ部への配線を付けられる状態にしておき、全部できたら平ラグを取り付けつつ配線をハンダ付けする。

その後42のカソードCRを取り付け、シールド線をアンプ部の入力へ処理したら全て完了。


42pp_inside7.jpg
電圧増幅段のようす。


42pp_inside8.jpg
アンプ内部はこんなふうになった。これから配線チェック後に動作確認を行う予定。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント