300Bシングルアンプ・配線中

300Bシングルアンプ試作機の進捗。目が疲れるのでボチボチ休み休み配線している。


300B_single_inside9.jpg
+B電源に配線して電圧を確認。AC100Vが100.4Vの時に+Bは340Vだった。設計は342Vだから少し低め。ダミーロードは2830Ωで119.8mA流れている。

-C電源へ配線を接続、ダミー抵抗をつないで動作確認する。-Cには70kΩ、-C2には54.5kΩをつないだ。AC100Vが100.0Vの時に-Cは-223V、-C2は-257Vだった。設計の-Cは-226V、-C2は-259Vだから少し低め。


300B_single_inside10.jpg
OPT2次側の配線とNFB配線、SP端子にゾベル素子をつけた。


300B_single_jittaizu1.jpg
ソケット周りの配線図をリニューアル。これは配線本数を確認するため。


300B_single_inside11.jpg
ソケット周りの配線が終わったところ。配線が多くてグチャグチャになってきた。

配線は順調に進んで入力のシールド線とGND線を残すのみとなった。後は20本のCR取り付けだ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント