6DE7シングルアンプ・PCL83シングルアンプと比較試聴

ちょうど回路も出力もほぼ同じPCL83シングルアンプと比較試聴してみた。利得がほぼ同じなので同じボリューム位置で聴ける。


PCL83_single.jpg
PCL83シングルアンプ。こちらはOPTが東栄のT1200-Rで、そのせいか低音がバンバン出てアンプのサイズとスケール感が合わない。その代わり中音と高音は中庸といったかんじ。


6DE7_single_outside3.jpg
6DE7シングルアンプは高音が澄み切った感じで心地よい。ただ低音が締まった感じでクリアに聞こえる。OPTが春日のOUT-54B57なので、その差が音色に出ているのかもしれない。

6DE7シングルアンプを試聴した感じは良いのだが、本番機に仕立てるとまた増えちゃうから置き場所を確保しなければならない。さてどうしようかな。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント