6DE7シングルアンプ・レイアウト検討

6DE7シングルアンプのレイアウト検討をしてみた。シャーシはW250mm×D150mm×H40mmでt1.0mmのアルミ弁当箱とした。


6DE7_single_layout_plan1.gif
オーソドックス案。4P1Lシングルアンプのレイアウトをすこし変更しただけ。電源トランス前の空き地が気になる。小型のチョークを取り付ければバランス的には良さそうだがチョークを購入する必要がある。

アンプ部に8Pの平ラグを使ったら電源トランスのボルトと干渉してしまった。15Pの平ラグに組み直せば問題なくなるがどうしようかな。


6DE7_single_layout_plan2.gif
シンメトリー案。6DN7シングルアンプのレイアウトをすこし変更しただけ。バランス的には良さそう。

オーソドックス案だとチョークや15Pの平ラグを購入したりとお金がかかる。シンメトリー案なら実験機の平ラグがそのまま使える。あんまりお金をかけたくないからシンメトリー案のほうがいいかな?


6DE7_single_trans_case.jpg
トランスケースには横山テクノから角パイプをカットしたものを購入した。サイズはW60mm×D60mm×H60mmでt1.6mmの鋼板。2個で740円。上下をアルミ板で蓋をして、トランスの隙間に厚紙を押し込もうと思っている(左側)。あるいはトランスの固定バンドを斜めにカットしてネジ止めするか(右側)。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント