46

ついヤフオクで46が2本セット即決で出ていたのでポチッとしてしまった。2年前に42シングルアンプ2号機を製作しようと検討していたときに46と迷っていたのだった。でも45シングルアンプはあるし42シングルアンプのほうが音色が違って良さそうというのでそちらにしたという経緯がある。それ以来ずっと46を入手したいと思っていた。


46x2.jpg
46はデュアルグリッド3極管で、第一グリッドと第二グリッドを接続するとB級動作になり、第二グリッドをプレートに接続するとA級動作になる。今回はA級動作で使うことにする。46のソケットはUYで、47をA級動作で使う場合はそのまま差し替えできる。なおフィラメント定格は2.5V1.75A。


46_loadline.gif
じつは47シングルアンプを製作した時には46も検討していて、その場合はどうなるのか5kΩでロードラインを引いてみた。動作点はEb=240V、Ip=27mA、Eg=-27Vとした。最大プレート損失がデータシートに記載されていないのでわからないが、45相当とすると10Wくらいだろうか。計算すると6.5Wだからだいぶ内輪で使うことになる。


46_single_schematic.gif
回路図を上記に示す。カソード抵抗を2.2kΩから3.2kΩに変更しただけ。拙47シングルアンプは1.2kΩ5Wと1kΩ5Wの抵抗を直列で使っているので、1kΩを2kΩに変えるだけで済む。

駄耳の私には45も46も47も音色の違いを見いだせないだろうという妙な自信がある(笑)。まあ46を聴いてみたいという一心でポチってしまったわけだからやってみようと思う。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント