4P1Lパラシングルアンプ・いろいろ

4P1L_parasingle_outside14.jpg
4P1Lパラシングルアンプは電源トランスによる裏蓋の唸り低減のため、制振材を何にしようか考えている。裏蓋にダンボールを両面テープで貼り付けて様子を見ている。高温に耐えて簡単に貼り付けできるものが良い。

私は貼ったり塗ったりして音質向上というのが基本的に嫌なのでこういうのを考えるのが苦手だ。身の回りの物で何とかできれば良いのだが、とりあえずエーモンのポイント制振材というのをAmazonに発注してみた。もし効かなかったらブチルテープはどうかなあ?

次に音質向上策として、NFB抵抗をカーボン皮膜抵抗に変更しようと思う。今は金属皮膜抵抗を使っている。アムトランスにAMRTの0.25W、1.5kΩと2.7kΩを4本ずつ発注してみた。これは許容誤差±5%らしい。直列で4.2kΩとなる2組を選別する予定。特性的には変わらないはずだが、駄耳の私に違いがわかるかどうか甚だ自信がない。

他にははざいやに発注したサイドパネルが届いたので取り付ける予定。これは上記の作業終了後にするつもり。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント