4P1Lパラシングルアンプ・シャーシ加工完了

4P1L_parasingle_chassis11.jpg
シャーシ加工の続き。ロクタルソケット用に4mmの下穴を開け、サークルカッターで29mmの穴を4個開けた。サークルカッターには摺動部があって、エンジンオイルのようにグリースを補充する必要がある。作業前と作業後に行っている。

後は小さな丸穴なのでボコボコひたすらドリルで開けていくだけで済む。


4P1L_parasingle_chassis12.jpg
穴開けが終わって前面から見たところ。


4P1L_parasingle_chassis13.jpg
後面から見たところ。ヒューズはミゼットタイプで13.2mm径だから、13mmまでステップドリルで開けて半丸ヤスリですこし広げれば入る。


4P1L_parasingle_chassis14.jpg
最後にサイドパネルの固定穴を開けたのだが派手にズレタ。見えなくなるところだがいちおうパテで埋めてある。

後は裏蓋固定用のカレイナット圧入と、裏蓋のゴム足の穴と放熱穴を開ける作業だ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント