4P1Lシングルアンプ・配線

4P1Lシングルアンプの配線を始めた。AC1次配線を済ませて電源トランスの電圧を確認。問題なし。4P1Lのフィラメント回路の配線を済ませて電圧の確認。フィラメント電圧は4.21V~4.22Vだった。問題なし。


4P1L_single_inside4.jpg
シャーシ内部。


4P1L_single_outside7.jpg
4P1Lを挿して点灯式。

+B電源基板に配線をつないで再びテストする。+Bは5350Ωの負荷で273V、電流は51mA、+B1は99.5Vと100.5Vだった。+B1が1V違うけどツェナーダイオードのバラツキだ。


4P1L_single_inside5.jpg
再びシャーシ内部。少し進んだ。


4P1L_single_inside6.jpg
GND配線、ソケット周りの配線を済ませる。アンプ部基板に配線をつないで固定する。


4P1L_single_inside7.jpg
最後にシールド線2本とカソードCRを取り付ける。ゆっくりやったがこれですべての配線が完了した。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント