12A6GTY CSPPアンプ・仮組み立て

シャーシ加工が終わった12A6GTY CSPPアンプの仮組み立てをする。順調に組み立てていったがOPTのトランスケースを取り付けようとしたらネジが入らない。ネジはM4だとばかり思っていたがM5であることがわかった。仮組み立て途中の状態でドリルを使って固定穴を広げた。

仮組み立てが終わったところでいろんな角度から撮影。シャーシ塗装することを前提に黒のネジを使うんだけど無塗装のやつで組み立ててしまったので、試作機の組み立ての時に交換する。

画像


画像


画像


画像


画像

シャーシ内部。OPTの固定ネジ1本がバナナ専用端子に邪魔されて締められなかったり、電源トランスのネジ1本がヒューズホルダーに邪魔されて締められなかったりしたが、組み立ての順番を逆にすれば良いので問題ない。


画像

反対側から。左上のシャーシアースする立ラグがM5ネジだと入らないことがわかってニッパーでハの字にカットした。この方法が一番簡単。

パーツの干渉や端子が接近し過ぎているところは無いもよう。

今後の予定は立ラグの組み立てかな?

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック