E130シングルアンプ・回路図作成

E130シングルアンプの回路図を作成した。まだ暫定版で変更の可能性大。


画像

R9に524Ωだとか変な値が入っているが、E130のカソード電圧に合わせてフィッティングする予定。

+Bの平滑回路にチョークCH-1150(1H150mA)の小さいものを入れている。出力管のμが高い場合に+Bの残留リプルが残留ノイズに影響するため(E130はμ=18)。

整流管に5AR4でなくて5V4GAを使えばR13の180Ωはもっと値を減らせる。ただ整流管で発熱させるか抵抗で発熱させるかの違いとなる。

また、6.3V系の傍熱整流管を使えば電圧増幅段の真空管とヒーターを共用できヒータートランスが不要になる。6AX5GTや6BY5GAなら使えるかもしれない。電源トランスの5V3Aと6.3V1.5AからそれぞれE130へフィラメント電源を供給するという少々変わった回路になるけど。


画像

電源トランスはSANSUIのP-42B。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック