PCL83シングルアンプ・OPTの塗装

画像

東栄変成器で入手したバンドカバーOPT、T1200-Rの塗装を始めた。上面のシールを剥がした後にバンドカバーを外そうとしたがどうしても外れず。ガッチリ組んであってびくともしない。注意しないと手に怪我をする可能性があるので、そのまま塗装することにした。


画像

配線にマスキングテープを巻いた。


画像

塗色はマットの黒にした。プラサフは下地塗装に使う。


画像

プラサフはトランスの向きを変えながら2回塗装。気温が高いからすぐ乾く。


画像

本塗装中。

2回めの本塗装中にトランスをひっくり返して塗ったところ、新聞紙とトランスがひっついてしまった。剥がして塗ったものの凸凹が残った。気になるので凸凹を#2000のペーパーで均し再塗装。


画像

トランスは1時間程度高温乾燥させた。放射温度計で最高65℃程度だったから大丈夫と思われる。

配線に巻いていたマスキングテープを剥がしたら、配線にテープの粘着剤が残ってベタベタするのでシール剥がし液を使って落とした。


画像

塗装が完了した。こんなかんじになった。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック