PCL83シングルアンプ・レイアウト検討

シャーシにはLEADのPシリーズのものを使おうと思う。そこでどのシャーシなら良さそうかレイアウト検討をしてみた。


画像

さくっとSakraCadで作成。LEADのP-301、W230mm×D130mm×H60mmがちょうど良い。塗装済みでアルミの厚さは1.0mmだから加工は容易。裏蓋もついている。


画像

買ってきたシャーシに印刷した上面図を乗せてチェック中。電源トランスがでかいが解体アンプからの流用のため。シャーシの高さがあと10mm低ければ言うことなしなんだけどPシリーズには無かった。

電源トランスからの誘導ハムを避けるためにはOPTを90度回転させたほうが良い。気になる人はW250mmのP-201というのがあるからそれにすれば良い。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック