なんちゃってフォノイコの製作・その11

千石電商からSBDの1N5822Gが届いたのでヒーター電源のブリッジダイオードW02GをSBDに交換した。 


画像

電源部のシャーシ内部。左側がヒーター電源。


画像

1N5822Gは40V3AのSBDで大きくかつリードが太い。無理やり平ラグに載せたのでこんな立体交差になった。

ダイオード換装後の整流後電圧は14Vから15.2Vまで上昇、ヒーター電圧は12.3Vから12.5Vになった。1N4007のVTを0.6V、7812の出力電圧を12Vとすると7812の入出力電位差は1.4Vから2.6Vに増えたことになる。ヒーターの残留リプルは50mV~100mV → 0.2mVまで激減した。これで問題解決。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック