3HA5シングルアンプ・塗装剥がし~再塗装

解体した3HA5シングルアンプのシャーシと裏蓋の塗装をホルツのペイントリムーバーで剥がした。ウエスで拭き取るが、ある程度まで進むと今度はウエスで剥がした塗装を塗りつけるようになってしまう。


画像

プラサフは剥がれにくいのでそのままとし、後は浴室にて#2000のペーパーで水研ぎをした。シャーシの両サイドと裏蓋は薄付けパテを使って隙間やキズを埋めた。


画像

梅雨の最中なので雨が降らない日を見計らって塗装を強行。塗装は下塗りにプラサフを2回、上塗りはベースにマツダのチタニウムグレイIIメタリックを2回、上塗り(クリア)を3回吹いた。合間には簡易焼付け塗装(高温乾燥)を実施。


画像

途中で気がついてネジの頭を同色で塗装。黒のネジも持っているが同色のほうが目立たないだろう。


画像

シルバーのつもりでいたがガンメタリックのような色合いになった。間違って開けた裏蓋のゴム足を止めるネジ穴を塞ぐのを忘れたが、どうせ足を取り付けると見えなくなるから構わない。

パテの乾燥が足らなかったらしく塗装後に膨れる部分が出てきたりして今回もあまりうまくできなかったがまあ仕方がないなあ。
  

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック