6DJ8パラシングルアンプ2号機・シャーシレイアウト設計

6DJ8パラシングルアンプ2号機のシャーシレイアウト設計をしてみた。2号機はOPTの制約で横幅が30mm大きくなる。シャーシは(株)奥澤のO-47、W230mm×D140mm×H50mmでt1.5mm。1号機より幅広になって高さは一緒だから腰高感が薄れるはず。


画像

上から見てアジの開きのように展開してある。1号機のレイアウトを踏襲したのであまり変化は無い。Rchの6DJ8が右に寄っている感じがする。PMC-95Mには空き端子が無いので右側の立ラグ1L4Pに+Bの整流及びリプルフィルタを組むつもり。


画像

裏蓋も設計した。裏蓋のサイズは228mm×D136mm。ゴム足はタカチのTC-2Sを使用する。シャーシより横で2mm、縦で4mm短くなっている。縦が4mm短いのはシャーシの折り返しで角が丸まるため、裏蓋が飛び出して見えるのを避けるため。

シャーシと裏蓋の加工は体力が要るからなかなかやる気が起こらないが、一旦着手してしまえばトラブルが起こらない限り2日程度で終わるはず。
      

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック