6550 CSPPアンプ・本番機組み立て開始

6550 CSPPアンプ本番機の組み立てを始めた。解体してしばらくしたらいろいろ忘れてしまい、真空管ソケットの向きはどうだったっけ?とか、立ラグはどこに取り付けてあったっけ?などでなかなか進まない。

RCA端子のGNDピンは2個をあらかじめハンダ付けしておき、ナットを回す時に供回りしないようにする。真空管ソケットのネジ止めがやり難い。ネジを差し込んだら表からマスキングテープで仮固定、立ラグがひっくり返らないように指で押さえながら逆作用ピンセットでナットを摘んで回す。

画像

とりあえず外装パーツが付いたところ。MT9ピンソケットを2mmだけスペーサーで落とし込みにして下付けソケットのようにした。シャーシは裏側も塗装がかかっているので、シャーシアースしたいところには菊ワッシャを入れてある。

画像には無いが、ロッカースイッチを差し込み配線を整えマスキングテープで仮固定、ボンドで固定した。もう取り外ししないだろうからこれでいい。

これから配線を始めるが、OPTの1次側配線が邪魔なのでなるべく先に結線したい。片側だけで10本もあるんだよなあ。この配線は意を決して短く切り詰めるつもり。貧乏性で勇気がいる。
    

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック