3HA5シングルアンプ・塗装準備

3HA5シングルアンプはシャーシ側面にトランスをネジ止めするのでサイドパネルが使えない。だから今回初めてシャーシの合わせ目をパテ埋めしてみようと思う。


画像

数カ月ぶりにホルツの厚づけパテを使ったんだけど、硬化剤が分離していたらしく数時間置いていても固まらなかった。硬化剤をチューブの上からモミモミしたら乳白色になった。そういうことだったのか。

固まらないパテを剥がして再度パテを塗った。半分塗ったところでパテが固まりだしてくっつかなくなったので残りは捨て、もう半分のは調合し直した。

硬化剤だけを売っているのは硬化剤を入れすぎて足らなくなるからで、ゆっくり出しているとくねくねくねくね曲がりながら出るので多くなってしまう。硬化剤はほんのこれだけ?という感じで良いのだろう。多いほうが固まりやすいだろうというユーザー心理から来ているので、硬化剤は量を多めにして欲しい。


画像

罫書き線やバリ、溶接跡をリューターにペーパーコーンを付けて削ったところ。こうしておくとプラサフを薄く吹くだけで済む。


画像

#400のペーパーで水研ぎ。縦横斜めにかなりいい加減にやっている。


画像

パテを水研ぎしてシャーシの合わせ目の平面を出したところ。パテがすこし凸凹しているのでプラサフを多めに吹いて誤魔化そうと思う。まあ初めてだし、それなりに埋まっていれば良しとしよう。


画像

裏蓋も罫書き線を消して水研ぎ。

この後は塗装しない面をマスキングしてプラサフを吹く予定。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック