6B5シングルアンプ・配線中

毎日が暑い日で製作意欲も減退。それでも少しずつ進めるようにしている。6B5シングルアンプの配線を始めた。


画像

ヒーター配線まで完了したところ。ここまではきれいにできた。これからだんだんグチャグチャになってくる予定。

AC1次配線はシャーシを半周している。配線が動いて困るので、マスキングテープで仮固定した後にボンドを数箇所塗って固定した。ホットメルトはどうなんだろう。アルミでもくっつくのかな?

この後真空管を挿して点灯式。電源トランスの端子電圧とヒーター電圧を確認。最近はエアコンがフル稼働しているせいでAC100Vが100Vを切ることも少なくない。だから測定電圧も少々低めに出た。


画像

+B電源の平ラグ基板と6V系電源に配線を取り付ける。その後基板を固定して配線を接続した。このほうがやりやすい。


画像

OPTの配線は思い切って短くカット。さっぱりした~。回路変更で現在使わない配線を使う可能性は低い。白い配線だけ巻いているのはSP端子に接続する際にあまりにも短くなってしまうのを避けたいから。

再び電源オンして+Bの電圧を確認。無負荷で312V程度だった。たぶんこれでOK。6V系は5.8Vと低かったが問題ない。

残る配線と取り付けるCRは多くないので次回には全て完了していると思う。慣れた人ならこれくらいの作業量であれば全ての配線を1日で終わらせるだろうけど、私は妙に慎重で配線の引き回しとか考えこんだりするのでなかなか進まない。何か気になることがあるとそこで作業がストップしてしまう。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック