6T9 CSPPアンプ・塗装中

6T9 CSPPアンプのシャーシと裏蓋の塗装を始めた。まず仮組みを解体。

罫書き線をリューターにつけたペーパーコーンで削って消す。浴室で#400のペーパーで水研ぎ。ガスレンジで乾かした後、広告紙でマスキング。


画像

今回の塗装に使うスプレー。上地塗装はダークグレーマイカメタリックの1E9にした。これは4P1Lプッシュプルアンプに使ったもの。

VT-62シングルアンプで使った1E2だと真っ黒に見えるので、ガンメタリックっぽい1E9にした。予備にもう1本あったし。同じ塗色なのに全然ちがう。

プラサフは2回吹いた。いつものごとく簡易焼付塗装を実施。上地はダークグレーマイカメタリックを2回吹いた。続いてクリアを1回吹いたところで風が強くなった。塗装道具を撤収、風が弱まるのを待つことにした。


画像

あと1回の塗装待ち。

画像

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック