6J6パラプッシュプルアンプ・本組み立て開始

回路変更に伴う平ラグ基板変更も完了したし、そろそろ本体の組み立てに入ろうと思う。


画像

電源トランスのカバーをディープレッドに塗装したらとても素敵な色合いになったので、単体で撮影してみた。


画像

仮組み立てをしているから本組み立ても問題なし。6J6を挿して記念撮影。もう大体外観は完成レベルになっている。


画像

クリスマス仕様だけどブロック電解コンデンサが異様。外道アンプであるゆえん。


画像

シャーシ内部。実質ミニワッターを大きめのシャーシに組んでいるから中はスカスカ。


画像

気になっていた電源基板のコンデンサとヒューズホルダの端子の干渉は、5mmくらいのクリアランスで回避できた。


画像

シャーシ内部画像を元にGND配線図を作ってみた。電源トランスを取り囲むように配線されている0Vというのは-C電源で、前回の回路変更でGNDから-Cになったところ。じつはまた書き直すのがメンドクサイからそのまんま。

後は配線が主体となる。ブロック電解コンデンサの端子をプレートキャップの電極へどのように確実に接続するか、頭をひねっている。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック