SG-205シングルアンプ・配線

SG-205シングルアンプの配線を始めた。


画像

AC一次配線を完了。白い配線がシャーシ内を這いずり回っているのがわかるだろうか。ヘンなところにスパークキラー(四角くて黒いの)をつけてしまったけれど仕方ないか。

この段階で電源トランスの電圧チェックとSG-205の点灯式を済ませた。フィラメント電圧はACアダプタの配線を短くしたせいで4.23Vと4.25Vまで上昇(実験では4.1V)した。


画像

+B電源の平ラグ基板に配線をハンダ付け。丁度良い長さに切って先端の被服を剥く。


画像

+B電源基板を取り付けて配線を済ませたところ。配線が込み入ってきた。無負荷だと500V程度出るのでテストは行わない。大丈夫かなあ?


画像

GNDの配線を済ませてアンプ部基板へ配線中。


画像

SP端子、SG-205周りの配線を済ませてSG-205のカソード抵抗を取り付けた。信号ショートループのコンデンサ100uF450Vはまだ付けていない。

決して綺麗な配線ではないけれど、ハンダ不良にならないように注意している。

ハンダ付けは老眼鏡の一番度の弱いのをかけて作業しているが、やはり目が疲れてしょぼしょぼするね。これが基板のハンダ付けだったらさらに酷くなるに違いない。基板を使ったアンプは若いうちに作っておかなきゃならないのか、それとも拡大鏡のようなものを導入するか。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

関澤@池袋
2013年07月09日 19:45
こんばんは 

 綺麗な配線で、素晴らしです。
  
 おんにょさんの使用するコンデンサーは、殆どラディアル型を使われていますが、アキシャル型は、お嫌いですか?
いなの
2013年07月09日 20:18
近年は真空管アンプ作っていませんが、過程を拝見しますと、自分が作っているような錯覚がしてとても楽しいです。
時々トラブルなどあるのもスパイシーですね。
(実は香辛料関係の仕事でした。)
なるべくゆっくり完成して欲しいものです。
おんにょ
2013年07月09日 20:42
関澤@池袋さんこんばんは。
私の配線は決して綺麗ではありません。電気的にどうなの?を考えながら配線しています。
電解コンデンサにラジアルを使うのは、単に千石電商などで安く手に入るからで、アキシャル型がそうならばそちらを使います。もしかして振動云々を言われるのでしたら、ニアフィールドリスニングでは影響は少ないと考えています。
おんにょ
2013年07月09日 20:43
いなのさんこんばんは。
私のは絵日記的駄文綴りブログでいわば備忘録となっています。トラブルが全然無くていきなり出来たー!ってのもつまらないですし、何か参考になればと思って書いています。

この記事へのトラックバック