6922全段差動DCDCミニワッター・ケース購入

6922全段差動DCDCミニワッターのケースを買ってきた。タカチのCH6-16-14GS、W160×D140×H55mm、内寸は48mmとなっている。真空管用DCDC電源モジュールの高さは40mmなので、スペーサーを工夫すれば入ると思うけどどうかな?


画像

DCDCのことはひとまず置いといて、パーツを並べたらどうなるのかやってみた。これはギャレットオーディオのトランスケースTC001、W52×D55×H65mm。残念ながら終売。デザインからminiwatt N3をイメージしていたんだけど、トランスケースの背が低くてかつ小さいのでエレキットのTU-8100っぽい。


画像

ケースが大きく見えるから、土台が安定している感じ。


画像

現在(2013.7.23)販売されている部品で組むとして、サムテックのトランスケースTT0005、W66×D66×H85mmにしてみた。トランスケースの色が合わないのは無視するとして、エレキットのTU-894みたいな感じ。真空管に比べてトランスケースの背が高すぎるので、6922(6JD8)系じゃなくて6N6Pなら似合うと思う。


画像

全体のバランスはこっちのほうが良いけど、やっぱりトランスケースがでかいね。

外観はともかく、シャーシ内の部品配置で悩むことになりそうだ。トランス下部にDCDCが来るので、どうやって固定するか。また、アンプ部はICB基板に組むとして、真空管ソケットとの配線をどのようにつなぐのか。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック