ロクタル管スーパー・小改造

相変わらず体調が良くない。頭がぼんやりしていて何かやりたいとは思わないが、でも少しだけやったのでブログにアップしてしまう。

ロクタル管スーパーを小改造した。内容はドッカンボリュームの改修である。


前回は頭で考えたことだったけど、試しにやってみることにした。


画像

変更個所は上記の赤枠で囲んだ部分。R13として1.5MΩを追加してみた。最終段の利得はこの変更で1/4になっているはず。

当初抵抗を入れるところを間違えてC6と直列に入れてしまったら、ボリュームを絞ってもかなりの音量で音が出ていたので?となった。

結果はやはり小音量での調節がやりやすくなったようだ。但し最大音量は低下しているはず。でもそこまで大音量で鳴らすことは無いので問題ない。この件に関してはこれで終わりにしよう。


上記の問題とは別に、音量を上げるとビビることがあってスピーカーコードにティッシュを巻きつけてみた。他にも何か共振するものがあるようなのだが、見つけるのは難しい。

底蓋にスピーカーを付けちゃうとシャーシ内がエンクロージャーになるのでちゃんと振動対策をする必要があるみたい。

古い真空管ラジオに、バリコンをゴムブッシュで振動を遮断しているものがあるけれど、拙ロクタル管スーパーにその必要性は感じられない。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

klmnji
2013年05月04日 20:43
お大事に。
おんにょ
2013年05月04日 22:10
どうもありがとうございます。歳取ると治りが遅くて。

この記事へのトラックバック