ロクタル管スーパー・ソケットの固定方法

画像

ラジオに使うロクタル管ソケットをお店で購入した。元々はウエハータイプを買うつもりだったが、無いというので上の画像のを買った。

これにはソケットを固定するフランジ(とお店の人は言っていた)が無く、特別に画像左のをつけてもらったのだが、真空管が抜ける方向には固定できないことがわかった。

良くないアタマで一晩考えたのち、思い浮かんだアイデアで固定する方法を試してみることにした。


画像

これはシャーシ(t=1.0mm)に穴加工をしたところ。シャーシパンチで25mmの穴を開け、ソケットのツメのある部分を四角の棒ヤスリで削った。これでソケットは回らなくなる。次に3.2mmのドリルでビス穴を開けた。


画像

ソケットをはめ込んだところ。ソケットのツメのところに平ワッシャが引っかかって抜けなくなるはず。


画像

ソケットとネジを固定したところ。一応ガタは無い。


画像

真空管を差し込んでみた。5~6回抜き差しを繰り返してみたけれど、ソケットがぐらぐらしたり、平ワッシャが変形することは無かったので、一応大丈夫かな。


画像

シャーシの裏側から見たところ。ナットとソケットのツメのクリアランスが無いけど、何とか止まっている。

とりあえずこの方法でソケットを固定してみようと思う。



画像

これは国際ラジオで見つけたトランスレス用ラジオのブロック電解コンデンサ。ホコリだらけになってたのを洗ったところ。ロクタル管と大体同じサイズ。これを使ってみようかなあ、と思っている。果たして使えるか?


画像

おまけ。ラジオデパート3階にあるサンエイ電機の営業予定。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック