71A直結シングルアンプ・ちょっと気づいたこと

画像

このところカスコード回路の設計をやっていたから気がついたんだけど、トランジスタのコレクタ~エミッタの電圧が45-5.6=39.4Vって、71Aのバイアス45-90=-45Vより小さいんだね。

これは71Aグリッド入力のマイナス側で初段の出力が足らなくなるってことを示している。歪率をぺるけさんの171Aミニワッターと比較して、拙71A直結シングルアンプのほうが出力が小さいのは何で?って思っていたけど、もしかしたらこれが原因かもしれない。

回避するためにはVR2をいじって71Aのグリッド電圧を上げてやればよさそうだ。そのままだと71Aの電流が増えてしまうので、R4の5.2KΩを増やす必要がある。

直結回路は電圧のバランスが難しいから、果たしてうまくいくかどうかわからない。

でも、本番機ではもっと+B電圧を高くするつもりだから問題は回避可能だ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック